父がつなげてくれた感謝

桜堂主宰 ライフワークコーチ大林洋子です。

 

 

今日の大阪は雨です。

日本の今年の梅雨は長雨のため

梅干しを干す日がなかなか見つかりません。

 

 

インナーチャイルド

7日目(7/23)

この日はホリスティックペアレンティングの講座。

今日フィードバックをするんだ、と思うと

少し緊張気味にワークを終えました。

 

まだこのことに向き合う覚悟が出来ていない。

そんな自分に焦点をあてた。

 

サポートしてくれるコーチもいる

一緒に立ち向かっている仲間もいる。

誰かが一緒なことは励みになるけど

人前で話せることだけ見に行ってない?

自問自答してみた。

人は意識はなくても

自分を良く見せようとしてしまう。

それは今回はいらない。

自分のために

このタイミングに

巡りあえたこと。

そのことをしっかりと認めた。

コーチングスキルは助かる。

わたしならきっと出来る。

やっていることに

ワクワクする気持ちを持てた。

そして講座への自分を確認した。

 

 

 

8日目(7/24)

ここ数日父のことを振り返ったおかげか

目が覚めると頭は父が他界した日のことが

一番に浮かぶ。

今ごろ

あの日の記憶が鮮明になる。

 

 

福岡に住んでいた。

前日より宮崎でサーフィンキャンプ中。

早朝から海に出ていて携帯から離れていました。

夫より先にあがった私

まずは携帯をチェック。

母からも姉からも着信が。

留守電には

「お父さんが事故にあった、今から病院へ行く。

まだ状況はわからないから連絡する。」

 

 

いろんな光景が想像できた。

でも最悪なことは想像しなかった。

野球は巨人軍の大ファンの父。

目の前に巨人軍の選手が合宿で走っている。

父に話したら喜ぶだろう

そう思いながら呆然とした。

 

 

沖の方にいる主人には伝える手段がない。

とにかく電話をする。

やっと姉に繋がった。

「覚悟して、喪服の準備して帰ってきて・・」と。

言葉の意味を理解できなくて

そんなドラマのようなこと

そんなことは自分に起こらない

そんなはずはない

 

そこからの記憶があまりない。

ただ、ただ信じることが出来ず

頭は動かさずテントを片付けていた。

様子がおかしい私を見つけ夫が戻ってきた。

やっと・・・・

涙がこぼれた。

 

 

父は車の運転中、心臓発作で前の車に衝突。

赤信号になり最後の力でブレーキを踏みながら

前の車にコツっとあたったらしい。

前の車の方がすぐに車からおろし

心臓マッサージを続けてくれたらしい。

同じくらいの年齢のお父様がいる

手に今でもぬくもりが残っていると

後日お礼を伝えにいった時

その時の様子を涙しながら話してくれた。

 

 

私の唯一の味方だった父。

やっと社会人になって父と会話ができた。

毎朝父の弁当を作り

学校と父の会社が近かったので

父と通った。

帰りもカフェで待ち合わせをして

一緒に帰った。

会話がほとんどないけど

それでも良かった。

なぜか父は私を「洋子先生」

そう呼んでいた。

あんなに威厳のある父は

最後はなんか可愛かった。

 

 

葬儀が終わり落ちついた頃

たくさんの着信で気づかなかったけど

事故を起こす2時間ほど前に父からの着信があった。

「家にじゃなく、お父さんの携帯に電話してくれ」

それは、はじめてのメッセージだった。

何回も何回も繰り返し聞いたけど

何が伝えたかったか聞こえてこないじゃん!

腹が立った。

その時海にいたこと。

もう言葉が聞けないこと。

何年も後悔することになった。

 

夫にも。

その頃夫とは両家公認の同棲、事実婚の私たち。

2日前に夫にも電話があったそうだ。

突然電話があって「洋子のこと頼むぞ」

・・・事故なのに、なんなの。

察してたの?

 

 

そのとき思った。

ドラマのようなこともあるんだ、本当に。

 

 

大切な人を大切にしよう

大切なことも大切に生きよう

 

 

精一杯生きることを教えてもらった。

明日死んでも良いと思うくらい

しあわせでなくてもいい

自分が満足に

ありがたいと感謝できる時間を

過ごしたいと思った。

 

 

そんな事をベッドの中で思い出しながら

インナーチャイルドのワークをした。

 

 

大好きな父と出逢った母。

ふたりが出会わなかったら

私は今ここにいない。

愛する夫も

愛しい息子にも

会うことはできなかった。

父への思いが溢れた朝だけど

そのおかげで

1週間かかりで

 

感謝

 

でてきた。

 

いまは十分。

ホッとして

この日は15分くらいでワークをやめました。

これ以上は出なくて良いと思ったようです。

 

 

 

 

現在募集中のレッスンご案内

*説明会が必要な方はご連絡ください。

 

■5期生募集(7月末スタート)

cocoro_Lab セルフコーチング講座

 

 

 

 

 

◎オンラインZOOMでの開催
◎開催回数:現在全7回✕5,500円
◎日程:受講生で相談後決定します。