ママの毎日が笑顔になる 新お料理プロジェクト構築中

\あるモノから探す、新プロジェクト構築/
(料理教室編)
 
*レシピが見たい方は、最後までお読みください。
 
閃いちゃうんです。
 
見えたらやりたくなっちゃうんです。
 
ビジネスって、先の先の遠い先の叶えたい思いがあると、
時に、キラキラ〜と、イメージが降りてきます。
(私の場合、特に目覚めた時です。)
 
想いは1つの星のようなもの。
 
そこに辿り着きたい〜!
 
たどり着くことを決めたら、
「今、あるものは?」
「何が、あれば良い?」
持っていた積み木を積み上げるような作業です。
 
 
私の一番星は、
このページのタイトル通り
『ママの毎日が笑顔になること』
美味しいなんて、料理教室やってたら、当然。
 
あら、楽ちん〜楽しい〜!
これだけでいいの〜?
また作りたい〜♪
そう思って作るママの表情は笑顔!
もう出てくる料理は美味しい♡
しか伝わりませんね〜。
 
食は人に良いと書きます。
 
私たちは食べ物で作られています。
 
最高のスパイスは笑顔です。
 
何を選ぶか、ママ次第!
 
現在構築中の料理教室は、
『発酵薬膳料理』
 
特別な食材じゃない、
いつものスーパーで
カラダの声を聴きながら、
食材を選ぶ。
 
何で作らなきゃいけない名前のあるレシピではなく
カラダの声が選んだ、名のないメニュー!
決められた調味料を使うのではなく、
どんな味の料理にしたいか。
 
どんな気分かで、選ぶ発酵調味料。
 
今日は10月スタートする
発酵薬膳料理教室の構築と
同時にスタートする(予定)の
桜堂cooking料理動画サイトオープンに向けて
レシピ開発をしました。
 
 
レシピ開発にかけた時間はたった40分!!!
 
新しいモノを生み出すのではなく、
伝えたい想いにコミットして、
秋の養生食をイメージしたら
スルスル〜〜と、レシピが浮かびました。
 
それは、すでにあった私の頭のネタ帳から、
音声入力使って、イメージを言葉にしていく時間。
 
この小気味良い時間は、最幸です。
 
できた料理も実に気持ち良く仕上がったので
きっと美味しいです♡
(現在ファスティング中で、試食できない〜泣)
 
講座を担当する 奥みきちゃんから
「美味しい〜!!」
とびっきりの笑顔いただきました。
 
 
9月9日は重陽の節句。
そんなことは無意識に、
「栗の炊き込みご飯」
ほうじ茶蒸しにした豚肉に葡萄のソース。
 
秋の養生「肺」に良い
“いちじく”をサラダにもスープにも使用。
 
『いちじくと柿の生ハムサラダ』を特別に!
公式インスタアカウントにて、公開しています。
 
⇨桜堂cookingインスタグラム
https://www.instagram.com/sakuradou.cooking
 
 
ぜひ、検索ください。