大切なものを選ぶ選択の基準は自分自信

自分らしく生きること、できていますか?

 

自分の気持ちに、素直になれていますか?

 

自分を大切に扱っていますか?

 

そして、気持ちを丁寧に扱っていますか?

 

 

 

全部、いつも私が皆さんに伝え続けていること。

 

 

そんな私が、〇〇のために、と、

自分の気持ちを大切にしていないことに気付きました。

 

 

目的がある。

目標がある。

 

そのために、自分を犠牲にしていました。

心は苦しんでいました。

 

 

そのことに、気づいているのに、

気づいてないふりをしていました。

 

 

でも、人は気づいていました。

私のこと見ていてくれた人から届く声。

 

「洋子さんらしくない」

 

自分の心に気づいているのに、

気づいてないふりをしていても、

人はちゃんと見ていてくれました。

 

 

自分だけが、〇〇のため。

その目標のために。気持ちを大切にしていませんでした。

 

 

そして、今週決めました。

 

「手放すこと」

 

心のままに手放してみたら、

私の目の前にあったもの、

降ってくるアイデア、

朝イチの直感。

今週の人に会う順番までも、

随分前からのアポなのに、

全てが必要な順になっていて、

新しいビジネスアイデアが生まれ、

行動ができました。

 

 

すごい!

こんな1週間があるんだ。

 

人のご縁が私の人生の1ページにきらめきをくれました。

これほど、集約された週はなかったのか、あったのか?

わかりません。

おそらく、これまでもあったんだと思います。

 

今は今のこのキラメキに素直に心を乗せていく。

風にのって、風の一部になって、

心に素直になって、生きています。

 

 

手放したものが大きく見えていた過去。

今は、手を離したゆとりに、

さらに大きなモノが手に入りました。

パズルのピースをはめるような、心地よい感覚です。

 

 

みなさん、どうぞご自身を信じて

素直に自分の感情の感覚を感じましょう。

 

 

「自分自信を磨く」

 

 

まさに、私のキャッチコピー。

 

 

そんな一幕に大きな力をくれた

私のメンター梅田智也コーチとのツーショット♥

将来を約束した、というと語弊がありますので、

「未来予想図」を見ました。